第45回ママさんバレーボール大会北海道予選会

5月18日千歳市スポーツセンターで行われた第45回全国バレーボール大会北海道予選会に北海道柔道整復師会の救護ボランティア(SSH)として参加しました。大会中は試合前、試合間、試合後に足関節、肩、膝などテーピングを行いました。試合後、朝日新聞の5月27日の朝刊に優勝した千歳市の「ふじクラブ」に関する昨年の仲間の死や地区大会敗退からの優勝であった記事が書かれてました。影ながら少しでもお役に立てたとしたら喜ばしく感じます。時間が許す限り出来るだけ大会の救護には参加しようと考えております。7月27日には第28回マルちゃん杯北海道柔道大会の救護ボランティアに参加する予定です。昨年の大会では気温が高く熱中症がでましたので選手の皆さんには水分不足には注意して頂きたいと思います。これから暑くなります。水分補給はもちろんですが、汗で塩分不足になり筋肉のけいれんもおきます。充分注意して運動を行なって下さい。

2014年5月29日